--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.30.Mon

【Ma.K】 1/20 KAUZ その6

カウツ塗装中です。

KAUZ20.jpg KAUZ21.jpg

ジレーネの様にホワイトと濃・薄の2種類のグレーでスプリッター塗装。
が、なーんかパッとしない…。
全体的に暗い感じ。
ホワイトの面積を増やしてみるか。
スポンサーサイト
1/20 KAUZトラックバック(0)  コメント(4)
2011'05.11.Wed

【Ma.K】 1/20 KAUZ その5

大方の工作が終わりチマチマとした作業が続いています。
では本日までの進捗をば。

KAUZ16.jpg

肩・肘にシーリングを施しました。
あと右手首の角度を修正。
前回の記事では頭部(?)から伸びるエントツ状パーツを間違えて
付けてたので前方に移動。
通りでスキマが出来るワケだ(^▽^;;;)ゝ

KAUZ17.jpg

下腿パワーパイプ基部にスライスしたモビルパイプを取り付け。
スプリングの保持力アップとディテールアップを兼ねております。

KAUZ18.jpg

バーニアノズル部分はキットのままだと装甲に直接
「貼りつけました」感が強いのでくり抜きました。
ノズル内部にはその辺にあったバーニアパーツを内蔵。

残る工作はレーダー部分のみ。
今週末くらいから塗装に入れるかなー。
1/20 KAUZトラックバック(0)  コメント(8)
2011'05.07.Sat

【Ma.K】 1/20 KAUZ その4

ここ最近じゃ珍しく毎日作業してますよ。
って事で本日までの状況をアップ。

KAUZ12.jpg

細かいパーツを取り付ける事でだいぶカウツっぽくなってきましたなぁ。
結局、上肢のポーズはマシーネンらしくノーガードの辰吉サンのように。

KAUZ13.jpg KAUZ14.jpg

左腕部のレーザーは一部をランナーとプラ棒で新造、
およびコトブキヤのモビルパイプでディテールアップ。

右手は1.5mmスプリングで指をこさえてみました。
芯に0.8mmシンチュウ線を使用。
製作はそれほど面倒じゃないし、キットより遙かにシャープになるのでオススメ。

KAUZ15.jpg

脚部の各関節はシュトラール軍特有の蛇腹シーリングを施しました。
精度が悪くガタガタですが、娘から「カッコいいー」とお墨付きをもらいました(´∀`*)

他にもヤスリがけで消えてしまったモールドは
細切りプラ板や伸ばしプラ棒で復活させています。

やっと完成の兆しが見えてきたか?
1/20 KAUZトラックバック(0)  コメント(4)
2011'05.05.Thu

【Ma.K】 1/20 KAUZ その3

前回の腰部だとあまりにもお行儀が良すぎるので修正しました。

KAUZ09.jpg

せっかく固定ポーズで製作するんだから
これくらい見栄をはってもえぇじゃないか。
ちなみにオマタのシワは、左がエポパテ硬化前に造形したもの、
右がデザインナイフ・彫刻刀で彫り込んだもの。

上パーツと合体。

KAUZ10.jpg KAUZ11.jpg

少しは躍動感が出たかな、と思います。
腕のポーズをどういう風にしようかと思案中。
1/20 KAUZトラックバック(0)  コメント(0)
 |home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。