--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'05.22.Wed

【Ma.K】 1/20 AFS Mk.1 その7

AFS Mk.1、完成しました。

AFS MK1_16 AFS MK1_17

工作は関節固定と100均ケースの土台に地面を作製。
フィギュアヘッドをキットの物からサフスのフィギュアに変更したくらい。

地面は100均の紙粘土にドフィックスのかべ補修材を塗りたくり、
使用済みの使い捨てカイロの中身を振りかけ砂地を表現。
塗装はアクリルガッシュで砂漠をイメージしてみました。

AFS MK1_18 AFS MK1_19 AFS MK1_20

ジャーマングレーで下地塗装をしたあと、シリコーンバリアーを塗布。
基本塗装後に塗膜を剥がしてチッピングを表現したんですが、
なかなか思うように剥がせませんでしたorz
素直にエナメル塗料でやった方が私には向いているのかも。

ウェザリングは今回初めて油絵具を使ってみたんですが結構使えますね。
あまりやり過ぎないように程々に。

AFS MK1_21 AFS MK1_22

エントツみたいなパーツは配色を変更してみました。
ジャーマングレー+シルバーで塗装後、パステルでサビや焼けた感じを演出。
ところどころ鉛筆の芯を擦りつけて金属みたいな質感に。

ダクトの下部にはタミヤのウェザリングマスターでスス汚れをつけています。

腕部、脚部のアップ。

AFS MK1_23 AFS MK1_24

右手も配色を変更し、より機械的なイメージに。
足元には地面と同じような色合いになるようにパステルで泥をつけています。

しかし見れば見るほどAFSって装甲戦闘服って感じでカッコイイ。
何個でも作りたい!って気持ちさせてくれるキットですね。

さて、ここしばらく陸戦用が続いたので次回作は宇宙用かな。
ズバリ、「SG」です。

スポンサーサイト
1/20 AFS Mk.1トラックバック(0)  コメント(0)
2013'04.15.Mon

【Ma.K】 1/20 AFS Mk.1 その6

AFS Mk.1、6回目。ベース塗装終了ー。

AFS Mk1_13

塗料はアクリルガッシュのイエローオーカーとバーントアンバー。
塗料の希釈にはタミヤのアクリルシンナーを使用しました。
乾燥後には完全つや消しになるっていうので
地面の表現にはピッタシかな~と思って使ってみました。

AFS Mk1_14

混合比率を変えて明度が3段階くらいに調整し、
シャドウとハイライトを意識しムラになるように塗装。

の、つもりだったんですが、乾燥したらベタ塗りのようになってしまった^^;
もう少し大胆に明度に差をつけても良かったかな~。

同時進行でメルジーネのベースも製作。

AFS Mk1_15

こっちのほうは明度にメリハリがついててイイ感じ。
ちょっと不自然っぽいけどネ。

1/20 AFS Mk.1トラックバック(0)  コメント(0)
2013'04.13.Sat

【Ma.K】 1/20 AFS Mk.1 その5

AFS第5回~。

今回は簡単なベースを作ってみました。

AFS Mk1_11

ベースに使用している土台は、普段から愛用している
ダイソーのコレクションケースのモノです。

ルナポーン14 1/20のスーツ系にピッタリのサイズ。まだ売ってるかな?

で、この土台に同じくダイソーの軽量粘土を盛りつけ、
ドフィックスのかべ補修材でコーティング。
ただ乾燥後に細かなヒビ割れが発生するかもしれないので、
木工ボンドを適量混ぜるといいかもです。

AFS Mk1_12

カベ補修材乾燥後、使用済みのホッカイロの中身を振りかけ砂地を表現してみました。
振りかけただけでは当然固定されないので、接着剤として
リキテックスのウルトラマットメディウムを水で薄めて塗布しました。

まだ未塗装の状態ですが、なかなか臨場感が出てるかな?

残すは塗装だけなんですが、手持ちの塗料に地面に合うようなカラーが無い…orz
日曜日に買い出しに行かなきゃ!


1/20 AFS Mk.1トラックバック(0)  コメント(0)
2013'04.06.Sat

【Ma.K】 1/20 AFS Mk.1 その4

AFS Mk.1製作、第4回目です。
とりあえず本体の塗装は終了となりました。

AFS Mk1_08 AFS Mk1_09

基本塗装・デカール貼り・チッピング終了後につや消しクリアーを吹いて
タミヤエナメルの赤、青、黄色を薄く溶いて塗布しフィルタリング。
ウェザリングはパステルやタミヤのウェザリングマスターを使用し
スス汚れや泥の表現、サビ表現などを施しました。

AFS Mk1_10

フィギュアの塗装はそれなりの出来。
お顔がよく見えるようにヘルメットのクリアーバイザーは外しました。
地上で活用するものだから無くてもいいんじゃないかな、と。

本体はひとまず完成となりますが、作品自体は未完成です。
今後は簡単なベースを作ってみようと考えています。

1/20 AFS Mk.1トラックバック(0)  コメント(0)
2013'03.27.Wed

【Ma.K】 1/20 AFS Mk.1 その3

基本塗装終了。
デカール貼ってチッピングを施しました。

AFS Mk1_06

今回のチッピングはイハラ式バリアコート工法ってのを試してみました。

AFS Mk1_07

ジャーマングレー+マホガニーで下地塗装をした後、
GSIクレオスのMr.シリコーンバリアーを塗布し基本塗装をします。
乾燥後に塗膜をつまようじや調色スティックなどでこすり剥がしていきます。

剥がし過ぎたら基本塗装に使用した塗料でタッチアップ。
剥がれにくい箇所は下地塗装に使用した塗料で描いていく、って感じで。

あとはフィギュアの塗装とウェザリングだけです。
もう一息頑張ろー。


1/20 AFS Mk.1トラックバック(0)  コメント(0)
 |homenext
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。